資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
メニュー

小学生から大学受験まで、徳島の塾でトップレベルの高い合格実績!わが子のように育て、合格へ導きます

徳島第一ゼミグループ
0120-17-3759

TOPページ >  四谷大塚ブログ

前の学年の復習も忘れずに(5月16日水曜日)

6月3日(日)は全国統一小学生テストです。

今日の授業中に、当日の日程表を子供たちに配付しました。

2年生は午後からのテスト実施となりますので、お間違えにならないようお願いいたします。

2年生のテスト実施とはいっても、1年生で習った内容がたくさん出ます。

そこで、今日の授業では1年生のときに習った漢字のテストをしました。

1年生の問題だから簡単、と思いきや、書けない漢字もたくさんあります。

特に、漢字そのものは書ける字でも、熟語になると書けなくなることが多くなります。(「大木」「人口」などがその例です)

前の学年の復習というと、すすんでやりたがる人はあまりいませんが、きちんと復習して定着させておかなければ、これから学年が上がるにつれて、穴が大きくなり、最終的には手に負えなくなる危険性もあります。

新しいことを覚えていくほうが楽しいので、どうしても先に先にと進みたがってしまいますが、前の学年の内容だからといって復習を怠ると、痛い目にあいますよ!

 

本日の授業

□■ 小学2年生 リトルクラス

国  語:一年生のかん字テスト

宿  題:かん字プリント1まい、じゅぎょうでのテストでまちがえたもんだいをノートになおす。

明日も頑張りましょう!!

一つだけ具体的にチャレンジ!(5月15日火曜日)

一つのことを長く続けていると、だんだんやることがマンネリ化してきて、刺激がなくなってしまいます。自分のやっていることが面白くなくなっていくのが自分でもわかるので、そこから逃れようと、もがいてみます。しかし、新しいことにチャレンジすることはかなりパワーがいることなので、現状に甘んじてしまうということはよくあることです。
もし、本当にチャレンジする気持ちになったのなら、今の自分のテリトリーの中で今までトライしなかったことを一つだけ具体的に実践してみてはどうでしょうか?急に自分の世界とは全く違った世界に飛び込んでも相当な強運の持ち主以外、成功は危ういでしょう。自分のテリトリーの中の世界ではマンネリ化するほど慣れているのなら、それは専門家です。専門家がトライするのですから、かなりレベルの高いことが可能です。ただ、あまに欲を出してあれもこれもと手を広げてしまっては、集中できないでしょう。ですから、「一つだけ具体的に」です。もしできるなら、明日といわず今日から始めると尚いいでしょう!

今日の授業は

□■ 小学4年生 ゼミ+四谷クラス

国   語:「第12回説明文(6)」「ことばのうつりかわり」
宿   題:予習シリーズ、演習問題集、漢字と言葉

□■ 小学5年生 四谷クラス
算   数:「第12回場合の数(3)」
宿   題:予習シリーズ類題・基本問題・計算・スぺプリ(土曜日まで)
国   語:「第12回論説文(2)」「心の底をのぞいたら」
宿   題:基本、P145

次回も頑張ろう!