資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
メニュー

小学生から大学受験まで、徳島の塾でトップレベルの高い合格実績!わが子のように育て、合格へ導きます

徳島第一ゼミグループ
0120-17-3759

TOPページ >  四谷大塚ブログ

現在の分析から、現状打破へ!(10月23日月曜日)

小5は夏休み中から「比」の単元に入りました。その後講習会後、「比の復習」、「速さと比」、「平面図形と比」と連続で比の学習をしてきました。比を習うと急に算数が抽象的になっていきます。より高い学力が必要とされるのです。しかし、速度と平面図形では生徒によって得意不得意がありそうな気がしたので、今日挙手のアンケートを取ってみました。質問は「速さと比」と「平面図形と比」ではどちらが得意かです。結果はほぼ同数でした。やはり生徒によってどちらが得意かばらつきがあることが再確認できました。
このアンケートをもっと深く考えていくと、比を習う以前の速さの問題や、平面図形の問題に難があったと気が付きます。課題がはっきりしたのですから、5年の上巻などを再度見直すことが現状打破に役立つのではないでしょうか。

今日の授業は、

◇◆◇ 小2年生 リトルクラス
算   数:10000までの数
宿   題:P100~103
国   語:たとえる文
宿   題:P74~P77

◇◆◇ 小5年生 四谷クラス
算   数:下巻第8回「平面図形と比(3)」
宿   題:予習シリーズ類題、基本問題、計算
国   語:物語文・小説(3)「四万十川」
宿   題:基本・演習問題集

明日も頑張ろう!

明日は台風の影響が出そうです!気を付けて!(10月21日土曜日)

本日の授業は

□■ 小6難関校対策講座(算数)
「徳島県適性検査Ⅱ」2014年過去問

□■ 小学5年生 理科・社会
理   科:第8回 電流と抵抗
宿   題:予習シリーズ(第8回)、演習問題集、スぺプリ
社   会:第8回 安土・桃山時代
宿   題:第7回 予習シリーズ、演習問題集(第8回) ※スぺプリ集

■□ 小学6年生 理科・社会
理   科:第6回「データを読み解く問題(1)」
宿   題:予習シリーズ第6回 入実、スぺプリ、過去問を予定通り解きましょう!
社   会:第6回「文章を読み解く問題(1)」
宿   題:予習シリーズ、入実

次回も頑張ろう!

台風が近づいています。通塾には気を付けてください!(10月20日金曜日)

明日、明後日と空模様が気になりますね。
かなり巨大な台風で、風速も雨量もかなりのものです。
いつも、お伝えしている通り、塾は警報が出ても開いていますが、通塾が危険と判断された場合には無理して、来ないでください。
雨が降ると傘を持ってきますが、実は塾に置き忘れた傘がだんだんたまってきて、処分せざるを得なくなっています。
塾の入り口に忘れ傘として置いてありますので、身に覚えのある生徒は早目に持って帰ってください。
来週には処分します。

本日の授業です。
■□ 小学3年生 ジュニアクラス
算   数:下巻第7回 「資料の整理と表(2)」
宿   題:予習シリーズ残り、演習問題集、計算、(ホームワーク仕上げ)

□■ 小学4年生 四谷クラス
国   語:下巻第7回「物語文」
宿   題:予習シリーズ残り、漢字と言葉、演習問題集

□■ 小学6年生 四谷クラス
算   数:過去問 四天王寺中2010年
宿   題:(入実)、過去問を数多くこなそう
最優先事項は「過去問を数多く解くこと」です。
次回の授業の時に過去問記入表を全員持ってきてください。

国   語:過去問 晃華学園中(H22)
宿   題:入実

明日も頑張ろう!

要領の良し悪し。(10月19日木曜日)

要領の良い人と悪い人がいます。
良し悪しで語るのだから、要領の良い人が望ましいと多くの人が考えているのです。
社会人で要領が悪いと、本人ばかりでなく周りに迷惑をかけることにもなってしまいます。
仕事をするときは他人との関わりで一つの目的に向かっていくので、一つの歯車だけが回転が遅かったり、ガタついていたりすると、全体のレベルも効率も悪くなってしまいますから、しかたありません。
修行中とはいえ、子どもでも要領の良い悪いがあります。個別面談などで「うちの子は要領が悪くて、宿題に時間がかかりすぎて困っています。」というご相談をよく受けます。
しかし、子ども時代は要領だけで語るのは危険だなと思っています。宿題をこなすのに時間がかかっている場合、怠けているので期限までに終わらすことができない場合と、一生懸命最初から最後まで自力で解こうとして、ただ実力が伴わないために無駄な時間を使ってしまう場合があります。そして、怠けている生徒が、周りから攻められて行きつく先が、期限ぎりぎりに答えを丸写しして宿題を完成させることで解決する技を手に入れ、要領が良くなったといっていいのでしょうか。当然、最悪の解決です。一生懸命しているのに時間がかかっている場合には、周りが遅さだけを責めないで、真摯な態度を認めながら、どうすれば時間までに終わらせることができるかを教えてあげれば、時間はかかりますが徐々に要領が良くなっていくのです。そして、このようにして手に入れた要領の良さは、生きていくうえでの大きな力となります。
子どもの要領の良し悪しは本質をちゃんと見てあげましょう。質の良い要領の悪さというのが子供にはあるのです。
最後に、要領の良い生徒と悪い生徒を一緒の部屋で勉強させると、要領の悪い生徒はお話ししながら勉強することはできませんが、要領の良い生徒は話しながらでも勉強ができてしまうのです。私たちも自習に来ている生徒にそのようなペアーがあった場合はかなり神経を使います。

本日の授業

□■ 小学5年生四谷
算   数:第7回「速さと比(2)」
宿   題:予習シリーズ残り、演習問題集、スぺプリ(2クラス)
国   語:助動詞②
宿   題:演習問題集、漢字直し

次回も頑張ろう!

日々の徹底を心掛けよう!(10月18日水曜日)

第一未来館の皆さん、今日も一日よく頑張りました。

今日は中学部の各クラスでは主に次の定期テストに向けた授業を進めていきました。各教科共に単元ごとにチェックテストを実施したり、要点チェックをしたりしていますが、中1生の皆さんはきちんと復習できていますか。せっかく頑張って勉強しても復習して自分の中に定着できていなければ、よい結果には結びつきませんね。皆さんそれぞれがこのままではまだまだと思っているとは思いますが、それでは具体的にどのようなから取り組んでいけば良いのでしょうか。それは自宅での学習です。自分の家で、どのような内容をどれだけ勉強できるのかが重要なのです。学校・塾での授業⇒復習をして内容を理解する⇒演習をして実践力を身に付ける⇒予習をして次の内容に備える、というものが勉強の基本です。やってみましょう!そして、日々の宿題は必ずするものです。日々の徹底こそが、自分を高める近道だということを改めて考えて下さいね!

本日の宿題連絡です。

小6ゼミ
国語:詩・短歌・俳句(2) かんこ第2回、テキスト(のこり)、まちがった漢字×10 ※スぺプリ集

中1英数
数学:連立 比例・反比例の利用 ~P133と復習(P52、53、83~88)

中1城ノ内
社会:6.ヨーロッパ州、テスト対策 keyワーク地理P44~49
理科:中間対策プリ 対プ仕上げ
英語:テスト対策 対策プリント仕上げ

中1附属
英語:canの用法 ノートへ復習(1ページ以上)
社会:6.ヨーロッパ州、、数CT keyワーク地理P44~49
理科:光の反射と屈折 P83~87

中1公立
理科:光の反射と屈折 P83~87
英語:現在進行形 keyワーク地理P44~49
数学:6.ヨーロッパ州、数CT keyワーク地理P44~49

明日も頑張って下さいね!